不登校生・高校中退生・浪人生のための「個別指導」予備校

くまもと学舎「個塾」

お電話でお問い合わせは096-223-6623
メールアドレス

一人ひとり、個人個人を大切に。だから「個」塾

全日制高校に進学したい中学生のみなさんへ

ここは、フリースクールではありません。高校入試にむけて、落ち着いて勉強するための場所です。習っていないところ、つまずいたところからで大丈夫。個別で対話しながらゆっくり学習していきます。フリースクールでは何か物足りなくなった、次を見据える中学生が対象となります。

合格実績

熊本高等専門学校(熊本キャンパス) 東稜高校(普通科) 菊池高校(普通科) 開新高校(普通科) 九州学院高校(普通コース) 熊本国府高校(ビジネス科) 熊本マリスト学園高校 慶誠高校(特別進学コース・進学コース) 真和高校 文徳高校(進特コース) ルーテル学院高校(特進コース) 菊池女子高校(普通科) 専修大学玉名高校(普通科) 湧心館高校(定時制課程)

生徒の体験談

 私は中学1年の2学期ごろから、遅れて学校にいくようになりました。このままじゃ高校に行けなくなるというようなことを周りから言われ、次第にどんどん追い詰められていきました。休むことも多くなりました。3年生の夏に母から「個塾」を勧められました。最初は行かないと言っていたけれど、ちょうど夏休みの宿題が出ていて、提出しないと怒られると思い少しずつ通い始めました。

 「個塾」で勉強していく中で、小さな目標ができて、それを1つずつ越えていくのが楽しかったです。ずっと私は「高校には行けない。」と思っていたけれど、通っていくうちに自信がついてくる部分もありました。生活の面では、宿題をしなければならないと、部屋を片付け始めたりしました。部屋を片付けると、趣味もできました。とくに3年生の間は、中学生活を振り返って一番充実していたと思います。高校入試も、怖かったけれど、先生と一緒に頑張って、無事に合格することができました。

 私はまだ、自分の思ったことを人に伝えることが得意ではありません。ひとりで考えすぎてしまうことが多いです。だから、少しずつ身近な人に自分の思ったことを伝えられるようになることが今の目標です。そして、これから高校生活を含め後悔が残らないように、やりたいことができたら頑張って成し遂げたいです。

カリキュラム

①未習範囲を教科書や問題集を使って終わらせます。今の学年まで追いつきます。
②少しずつ自信がついたら学校に定期テストを受けに行く練習をします。
③検定などにチャレンジして自信をつけていきます。
④中3生は公開会場で模試を受けて、入試の練習をします。今自分がいる場所、目標とする高校との距離を確認します。
⑤学校に通ってみたくなったら、通ってみます。その気にならなければ、高校から。焦らず、生活リズムを整えながら勉強して、入試・高校生活に備えます。

時間割例

1人1人、そのときどきの状況から「ちょっと頑張って」達成できる時間割を作成します。通塾日数や時間などは、1か月ごとに変更できます。

◎保健室登校をしている中学2年生Aさんの場合

午前は時々学校の保健室に登校。チケットで週2日ほど午後、通塾してきます。

13:30-14:20 英語
14:30-15:20 数学
15:30-16:20
16:30-17:20

◎全日制高校への進学を希望する3年生Bさんの場合

月謝制(フリー)で週4日通塾。

9:00- 9:50
10:00-10:50 英語
11:00-11:50 数学
12:00-12:50 社会
12:50-13:30 昼休み
13:30-14:20 理科
14:30-15:20 問題演習
15:30-16:20
16:30-17:20

入塾までの流れ

1

問い合わせ ・来塾予約

「勉強しよう」、「勉強しなきゃ」と思ったとき、電話またはメールにてお気軽にお問合せ、ご予約下さい。(電話/096-223-6623 メール/mail@k-cojuku.com)

2

見学・相談

今の状況、悩んでいること、向かいたい未来など、個別にいろいろご相談ください。一緒に考えていきましょう。また、無料体験授業もできます。「個塾」の雰囲気を感じてください。

3

申込み・受講開始

「個塾で勉強始めてみよう」と思ったらご連絡ください。通塾所初日に、入学願書・学費をご持参ください。受講開始です。(チケット制でお試し入塾もできます。)
さぁ、一緒に頑張りましょう。

お問合せ・見学のお申込など

電話番号: 096-223-6623
メールアドレス: mail@k-cojuku.com

ページ上部へ