不登校生・高校中退生・浪人生のための「個別指導」予備校

くまもと学舎「個塾」

お電話でお問い合わせは096-356-4408
メールアドレス

一人ひとり、個人個人を大切に。だから「個」塾

個塾からのメッセージ

ここは、「止まり木」のような場所でありたいと思っています。
「止まり木」とは、「鳥が止まれるように、鳥かごにつけた横木」のことです。

少し休んで、また飛ぶためのエネルギーを蓄える場所。
その点では同じかもしれません。
でも、
「止まり木」に止まる鳥と違うのは、飛んでいく場所。
鳥が飛び立つ先は、保護された「鳥かご」の中。
みなさんが飛び立つ先は、広い、広い、「社会」の中。
だからこそ、しっかりとしたエネルギーを蓄えなければなりません。

そのエネルギーとなるのが、「自信」と「希望」。
困難を乗り越えて、何かを成し遂げたという「自信」。
そして、自信から生まれる、自分のこれからへの「希望」。

「自信」と「希望」。
この二つを、ここ個塾では、「勉強」を通して手に入れ、蓄えてほしいと思っています。

「勉強」は、その漢字を分けて読むと、
「勉めて強いる」です。
「つとめて」も「しいる」も、「つらい」、「きつい」、「無理に」というイメージです。
たしかに、「修行」みたいなイメージです。
でも、
「できる」と、やっぱり嬉しいです。
「わかる」と、やっぱり楽しいです。

つらいけど、きついけど、頑張ってみて、その成果を感じる。
そのたびに、
個塾生が放つ雰囲気から、
内面から出る「たくましさ」を感じます。
慎みをもった「自信」を感じます。
自分自身への「希望」を感じます。
そして、
まだ見ぬ「未来」に飛び立つ力が蓄えられていくのを感じます。

つらいけど、得るものも大きい。
それが「勉強」だと思います。
ここはそれをするところ。

だから、少し厳しい話をすることもあるかもしれません。
居場所を求めるだけの人には、向いていないかもしれません。
でも、
希望進路を実現したい人にとっては、人目を気にせず、自分のペースで成長していける、とても居心地の良い場所かもしれません。
ここは、今の学力は関係なく、1人1人と向き合って、1人1人の可能性を信じて、丁寧に授業をしていくからです。

そうやって、たくさんの人たちが、自分の「行くべき所」をつくり、飛び立っていきました。

学校に行ってなかったけど学びたい人、
通ってたけど、もう一度きちんと学び直したい人、
「未来」に飛び立つ力がほしい人、
一緒に始めましょう、「勉強」を。

≪高卒認定試験の制度について≫

個塾の合格実績

【大学】

熊本大学(薬学部) 熊本県立大学(環境共生学部) 信州大学(医学部) 大分大学(工学部・理工学部) 宮崎大学(教育学部) 東海大学(基盤工学部) 二松学舎大学(文学部) 常葉大学(教育学部) 名古屋外国語大学(現代国際学部) 京都外国語大学(国際貢献学部) 京都産業大学(国際関係学部・文化学部・法学部) 龍谷大学(国際学部・文学部) 大阪薬科大学(薬学部) 関西大学(政策創造学部) 関西外国語大学(英語キャリア学部) 近畿大学(産業理工学部) 神戸学院大学(薬学部) 神戸薬科大学(薬学部) 武庫川女子大学(薬学部) 奈良大学(文学部) 九州産業大学(国際文化学部・商学部) 久留米大学(文学部) 久留米工業大学(工学部) 第一薬科大学(薬学部) 西日本工業大学(工学部) 福岡大学(工学部・理学部) 九州ルーテル学院大学(心理臨床学科・人文学科) 熊本学園大学(商学部) 熊本保健科学大学(医学検査学科・リハビリテーション学科) 尚絅大学短期大学部(幼児教育学科) 崇城大学(情報学部・生物生命学部) 立命館アジア太平洋大学(アジア太平洋学部) 九州保健福祉大学(社会福祉学部・薬学部) 鹿児島国際大学(国際文化学部) 志學館大学(人間関係学部)

【高校】

熊本高等専門学校(熊本キャンパス) 東稜高校(普通科) 菊池高校(普通科) 開新高校(普通科) 九州学院高校(普通コース) 熊本国府高校(ビジネス科) 熊本マリスト学園高校 慶誠高校(特別進学コース・進学コース) 真和高校 文徳高校(進特コース) ルーテル学院高校(特進コース) 菊池女子高校(普通科) 専修大学玉名高校(普通科) 湧心館高校(定時制課程)

生徒の体験談

 高校を辞める時に、「どうしても大学には行きたい。」と思って受験勉強を始めました。「高校は辞めるけれど、どうしたら自分がなりたいような人になれるか、なりたい職業に就けるか。」を考えたときに、大学に行けば、また道が広がりそうだと思ったからです。

 でも、受験勉強は正直大変でした。「私は何でこんなことをしているのか。」「学校辞めなければ良かった。」と思うことも本当にたくさんありました。不安ばかりでした。勉強してても、模試や試験は自分の知らないところばかり出してくるように感じられ、むかついてばかりでした。

 そんなとき、「個塾」の先生方に「全力でバックアップするから、できるところまでやってみてごらん。」と言って頂いて、自分の限界まで勉強しようと思えました。それでも、「前の学校のみんなは今ごろどんな勉強をしているんだろう。」とか不安になることもありました。しかし、「自分は自分で今の自分にできることに集中しよう。」と思い、目の前の課題に日々取り組みました。今思うと、自分のことに集中したことが良い結果を生んだんだと思います。

 今まで誘惑に負けることが多かったけど、負けずに頑張れたことで大きな達成感が得られました。最後まであきらめずに、毎日勉強し続け、一番行きたい大学に合格することができました。

 受験勉強しているときは、1年は長く感じますが、終わってみると、本当に短かったし、楽しかったし、充実していたと思います。勉強していくうちに、今まで当たり前だと思っていたことや、全く知らなかったことをきちんと理解して、そうして問題が解けるようになっていったときは本当に楽しかったです。

 今はまだ新しい未来に不安もたくさんありますが、これからもいろいろなことを勉強してみたいです。大人になってからもたくさんのことを学べる人になりたいと思っています。

個塾の特徴

1

1人1人と向き合った個別指導を実施します。

年齢・学力・希望進路などに応じて、1人1人のカリキュラム・時間割を作成します。そして、1人1人に合った教材を使って、1人1人のペースで基礎からじっくりしっかり指導します。周りの人目を気にせず、自分のペースで、しっかり学べる環境です。

2

勉強の仕方がわかり、勉強が習慣になるよう指導します。

ノートの書き方、問題集の使い方、予習復習の仕方、暗記の仕方など、勉強の仕方から習慣化まで、トータルでサポートします。また、定期的に個別面談を行い、学習計画の作成・実行・振り返り・修正といったPDCAサイクルの一連の流れも一緒に練習していきます。自分で計画を立て自分で生活を律する「自立」・「自律」の力を養っていきます。

3

進学後も役立つ生活リズムがつくように指導します。

通塾ペースや時間を1人1人に合わせるので、自分の生活リズムに合った方法で無理なくスタートできます。そして、少しずつ変化を加え、受験に耐えうる体力がつくように、最終的には、進学後の高校生活や大学生活で困らないように、朝から通塾する生活リズムに整えていきます。また、挨拶や言葉づかいなど、社会に出ても困らない「当たり前」も指導していきます。

4

受験ガイダンス、大学受験模試、塾内模試、各種検定を実施します。

大学受験生は、塾内で「進研模試」(年6回)や、塾内模試を実施しています。模試の前後のガイダンスや面談で、到達度の確認と今後の取組みを一緒に考えます。また、中学校の内申書、高校の調査書に記載できる漢検・数検なども塾内で行います。模試や検定を通じ、目標に到達する達成感、自己肯定感を高めるとともに、客観的に自己分析できる力を養っていきます。

5

塾内の教育相談会のほか、専門家による個別の心理相談ができます。

毎月の塾内での教育相談会の実施に加え、くまもと心理カウンセリングセンター(代表:岡崎光洋先生)との連携によるカウンセリングも実施し、生徒・保護者を心理面でもバックアップしています。

開塾時間

月~金 9:00~18:00
9:00~15:00

※日曜・祝日のほか、当塾の定める日は休塾。

開講コース

大学受験コース 大学受験コース 対象は、通信制高校生・浪人生。一般選抜方式での大学入試に向けて、1人1人それぞれのスタート地点から勉強します。
高認・大学受験コース 対象は、中卒生・高校中退生。大学出願資格の高卒認定試験(高認)から、大学入試まで一貫して勉強します。
高校受験コース 対象は、フリースクールでは物足りなくなった中学生。全日制高校入試にむけて勉強します。

学費

●コース共通

入塾金 20,000円

●月謝制

日数・コマ数を決めて通塾する、「個塾」の基本型です。
対象者:勉強できる環境がほしい人、勉強の習慣を身につけたい人、生活リズムを整えたい人

通塾パターン例 高認・大学受験コース 高校受験コース
週3日まで 週4日以上 週3日まで 週4日以上
1日2コマまで 36,000円 52,000円 34,000円 50,000円
1日4コマまで 56,000円 62,000円 54,000円 60,000円
フリー 66,000円 64,000円

●チケット制

1回2コマ(100分)で、来たいときに予約して通塾できます。
対象者:少しずつ慣れていきたい人、オンラインコースと併用したい人

回数 学費 有効期限
4回分 16,000円 6か月
8回分 30,000円 12か月

●オンラインコース

1回1コマ(50分)、好きな場所で勉強できます。
対象者:塾に来るのが難しい人、チケット制と併用したい人

回数 学費 有効期限
1回 2,500円 1か月
5回 12,000円 6か月

●注意事項

入塾までの流れ

1

問い合わせ ・来塾予約

「勉強しよう」、「勉強しなきゃ」と思ったとき、電話またはメールにてお気軽にお問合せ、ご予約下さい。(電話/096-356-4408 メール/mail@k-cojuku.com)

2

見学・相談

今の状況、悩んでいること、向かいたい未来など、個別にいろいろご相談ください。一緒に考えていきましょう。また、無料体験授業もできます。「個塾」の雰囲気を感じてください。

3

申込み・受講開始

「個塾で勉強始めてみよう」と思ったらご連絡ください。通塾所初日に、入学願書・学費をご持参ください。受講開始です。(チケット制でお試し入塾もできます。)
さぁ、一緒に頑張りましょう。

よくある質問

Q 通塾手段はどんな方法がありますか?
A 市電の場合は、B系統「洗馬橋」電停で下りて、徒歩1分です。
バスの場合は、桜町バスターミナルで下りて、徒歩5分ほどです。(通学定期券がつくれる場合もあります)
駐輪スペースも数台あります。自転車やバイクはマナーを守って止めてください。
洗馬橋電停から見た錦桜町ビル
<洗馬橋電停から見た錦桜町ビル>
交通センター方面から市電(B系統・上熊本行き)沿いにくるとこんな風景です
<辛島町方面から市電(B系統・上熊本行き)沿いにくるとこんな風景です>
エレベータ&階段、どちらでもどうぞ
<エレベータ&階段、どちらでもどうぞ>
3階、つきました。“個塾”です
<3階、つきました。“個塾”です>
Q 勉強してみたいけど、続けられるか自信がありません。
A 心配なら、チケット制でスタートしてはいかがでしょう。来れそうなときに、前日までにご予約ください。習慣をつくりたくなったら、月謝制に変更できます。
以下は、以前の生徒の通塾例です。
<通塾例>中学校不登校生(中2で入塾し中3卒業まで)
チケット制で来れるときに週1回ほど通塾を開始し、2~3か月して月謝制に変更。週2日ほど午後からくるようになりました。日数や時間を徐々に増やし、生活リズムも朝型へ。中3で卒業するころには友達もでき、毎日通塾しました。
Q 教室内はどんな雰囲気ですか?
A 教室は2つです。一度に10人ほどしか入れません。教室の机は比較的大きいうえに、隣の席とスペースが少しあるので、1人1人の空間が広いです。わりとゆったり過ごせます。どちらの教室で、どこの机で勉強してもかまいません。教室(2)の窓際の席は、景色が良いですよ。
教室は2つです。
<教室は2つです。>
教室(1)です
<教室(1)です>
教室(2)です
<教室(2)です>
教室(2)の窓際の机です。(金峰山が見えます。景色がいいですよ。)
<教室(2)の窓際の机です。(金峰山が見えます。景色がいいですよ。)>
Q 学費の支払い方法を教えてください。
A 入塾月は通塾初日に入学願書とともに入塾金と初月度学費を持参していただきます。次月分以降は、月謝袋をご用意します。月謝制の場合、月ごとに日数等を変更できますので、ご家庭でご相談の上、相当する学費を月の最終日までに生徒に持たせてください。チケット制の場合、新たなチケットを購入したいときに学費を生徒に持たせてください。
生徒の目に見える形で学費を納入して頂きます(生徒は、お金の重みなどを感じるのか、両手で月謝袋を渡すようになります。)。
Q 休んでしまった時、振替授業はできますか? 体調崩してしまった時、休塾もできますか?
A はい、どちらもできます。月謝制「週3日」の場合は、欠席連絡があれば、月2回まで振替ます。チケット制でも、当日に欠席連絡があれば、「4回」の場合は1回、「10回」の場合は2回まで振替可能です。「フリー」には振替はありません。休塾については、1年以上の休塾の場合、入塾金が必要となります。
Q 1回の通塾で教えてもらえる科目数に制限はありますか?
A はい、あります。何かを身につけるには、ある程度まとまった時間が必要だと思いますので、制限をつけています。
Q 季節講習はありますか?料金は別にかかりますか?
A はい、あります。ただし、普段から通塾している生徒については、講習費用は不要です(定額制です)。

代表挨拶

代表:奥島久貴(おくしま ひさたか)

不登校生や高校中退生の希望進路実現に携わって20年以上。この間、勉強を通して自分に自信と希望をもつ、受験という試練を通して精神的に強くなる、そんな生徒を数多く見てきました。
現在は、居場所としてのフリースクールや通信制高校が数多く存在するようになりましたが、私たち個塾は学習指導を中心に据え、不登校生や高校中退生が志望校合格を目指して力強く成長していく姿を応援します。

お問合せ・見学のお申込など

電話番号: 096-356-4408
メールアドレス: mail@k-cojuku.com

ページ上部へ